ホンダリトルカブ

リトルカブ フロントフォーク取り外し

フロントショックが入らない

諦めきれずに、フロントフォークを外してみることにしました。

フォークを外すにはまず、ハンドルを取りはずさなくてはいけません。

まず、ライトを取り外してハンドル上部のカバーをはずします。

配線がごちゃごちゃ。

次にチョークケーブルとブレーキ、アクセルケーブルを外します。

でこのごちゃごちゃしたケーブルを全て外します。

元に戻せるかどうか、不安になってきました。

この真ん中のネジを外すのに特殊工具が入りそうですが、ネットで調べると裏技があるとのこと。

まず、上の12mmのネジを外します。

一旦外したハンドルのこの部分。

赤矢印の出っ張り部分

この出っ張りをセンターナットの凹みに合わせて

簡単に外れます。

そうするともう一つナットが〜

工具箱をあさったら、いいものがありました。

なんでこんなものがあるのかわかりませんが、役に立ちました。

このナットを外すとフロントフォークが外れます。

ここまでは苦労なくできました。

さあ、フロントショックを入れるぞ〜

で、時間切れ。今日はここまで。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です