バーハン化

リトルカブ 配線処理

バーハン化に伴って問題になるのが配線をどうするかです。

ノーマルではヘッドライトの中に配線がごっちゃと入っています。

このごちゃごちゃな配線を整理する必要があります。

まずは、キーシリンダーの移設は済ませました。

あと、ハンドル周りの配線(ライト、ウィンカー、ホーン、ブレーキスイッチなど)をどうするかです。

やはり、フレームパイプに通そうかと思います。

前はここ
後ろはタンクの下です。

ここまでしてふと気にかかったのが、

エンジンが汚い。

うーん  綺麗にしたい!

下ろしてしまいました。

この際、黒に塗装してしまおうかしらん。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です